庭がなくても大丈夫!屋上緑化しませんか?

都会のビル群にオアシスを

ビル群の中に屋上緑化された建物を見つけると、少し落ち着いた気持ちになるという方は多いと思います。

なんとなくお弁当を持ち込んでそこで食べたり、休憩時間を過ごしたくなるのは、土や緑に癒しを感じる人間の性でしょうか。

屋上緑化は人間にとっての癒しの場だけでなく、CO2削減やヒートアイランド現象対策、生物保護の観点からも環境を保護する取り組みとして注目されています。

土地価格の高い都会では、屋上だけでなく壁面まで緑化されているところもあり、空いたスペースを効率的に緑化する技術も年々進化するでしょう。

田舎の一戸建ても屋上緑化出来る!

屋上緑化が出来るのは都会のビルだけではありません。田舎の個人宅でも一戸建ての屋根を緑化することが出来るのです。

屋根に土を乗せることになるのでそれなりに強度のある建物構造が必要ですが、屋根に芝生を貼ったり家庭菜園を作るなどすると、断熱効果が期待でき光熱費の削減につながります。

もちろん見た目にも青々とした屋根にインパクトがあり、芝生を刈り揃えて丸みを帯びた仕上がりにすると絵本に出てきそうな素敵な家になり、環境保護にも貢献できて一石二鳥です。

お子様がいらっしゃるご家庭などでは、教育の一環としてメンテナンスをお子様と一緒に行うというのもいいでしょう。

古い家屋のリフォームでの導入は耐荷的に難しいこともありますが、これから新築で建設予定という方は、屋上緑化、屋根緑化も選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

屋上緑化にすると、冷暖房費の経費削減と地球温暖化対策にも繋がり、取り入れている企業も増えてきています。